元麻布 東郷6月のメニューのお知らせ

今月は、東郷のマークについてお話しします。 ホームページ、食べログなどではもちろん、暖簾や店内の壁など、あちらこちらに掲げているこのマーク、実は東郷家の家紋です。 これは「月に星」という名の月星紋のひとつで、三日月の上部に星を丸で象ったもの。星は、神秘な力を持つ存在として神格化していた「北極星」と思われます。また、古代人にとっては、満ちては欠け、欠けては満ちる月も不思議な力を持つ神そのもの。戦国時代の名将・伊達政宗もその力を信じ、自らの兜を三日月で飾ったといわれています。また、坂本龍馬が剣術を習ったとされる千葉道場の千葉定吉の一族の家紋でもあります。 天体(宇宙)を信仰していたなんて、なにやら壮大でロマンチック。東郷も、伊達政宗のように、あちらこちらに家紋を掲げることで宇宙からの神秘の力を頂いているのかもしれませんね。 皆さんも、自分の家紋、調べてみると面白いですよ。 さて、6月のメニューをご紹介します。 はじめに  愛知産鮎のコンフィ わたと卵のうるか トリュフ添え       (塩辛にした鮎のわたと卵を鮎のコンフィと。香り高きトリュフと の食感も抜群です) 前菜    ・生湯葉とウニの割胡麻醤油かけ 本わさび添え        (白ゴマ油と煮切酒と醤油で作った割胡麻醤油でマイルドな味わいに)       ・伊達鶏の軟骨入りつくね うずら玉子        (ひき肉と軟骨は半々。だからコリコリ感が半端ない!)       ・沖縄産太もずくとゴーヤの黒酢漬け        (トロリとしたもずくとゴーヤの酢漬け。爽やかです)       ・〆トビウオの握り ブルーチーズのせ        (鮒ずしをイメージしたけど、全然臭くなくて斬新美味です) お造り   本日の鮮魚(仕入れにより変更有)       鹿児島産カンパチ グレープフルーツとハラペーニョと生海苔の ソース サラダ添え 石窯    ソフトシェルシュリンプのスープカレー チーズ焼き       (ドライバジルをはじめ何種類もの香辛料を使ったサラサラのカレー。ちょっぴりご飯が欲しくなるかも・・・) 手打ち蕎麦 静岡産しらすの釜揚げとワカメと大根おろしの変わり蕎麦       (蕎麦の旨さを存分に実感できる組み合わせ。初夏の味わいです) 魚     愛媛産鱧の包み焼き 梅とバルサミコのソース       (鱧と一緒に包むのはズッキーニ、錦糸瓜、丘ヒジキなど。ほんのり香るバター風味もアクセントに) 肉     黒毛和牛サーロインステーキ ガーリックと大葉のソース       (爽やかなグリーンのソースは穂シソ入りで食感も楽しい。焼きペコロスと一緒に) 食事    山形のだしかけご飯 味噌汁 香の物       (梅雨時期にピッタリ!茗荷やとろろ、キュウリなどの涼しい食材が、胃袋にスルスル入っていきます) デザート  ココナッツとアールグレイのアイス タピオカ・マンゴーソース       (この組み合わせ、とっても奥深い味わいです) 以上、6月はジメジメした暑さを吹き飛ばす爽やかなラインナップ。 今月も皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。 東郷は基本的にはコース料理ですが、ご相談いただけましたら、なるべくご希望 に沿うカスタマイズ料理もご用意できます。お気軽にお問い合わせください。 また、ご要望、ご予算に応じたパーティプランなどもございます。 お電話お待ちしております。 店主 東郷健一郎
Top